エロ開拓者精神の異種姦の作家
ジンガイラボ

▼ジンガイラボのFANZA人気作品です▼

HOME>ジンガイラボ

特殊エロなら作家ジンガイラボ

※以前は【バードジョーク】名義で活動が
【ジンガイラボ】に改名しています。

誰にも分ってもらう必要のないフェチの世界。

でも、誰かがフェチズムを刺激する作品を
発表してもらわないと、股間の疼きが一旦
落ち着かないという悩みもあるのでは。

「聖根伝説」1

自分からフェチの世界を発表する必要も、
勇気もましてや手段も持ちあわえていない。
だからオナニーのオカズを待っているばかり。

世相と合わない屈折した性癖を満たす表現を
エロ作家【ジンガイラボ】が挑んでいます。

普通に頭に??が浮かんでも仕方ない世界を
CGを駆使して俺らに投げつけてくれてます。

「筋肉おねえちゃんと過ごした<br>ひみつの夏休みの話」3

設定が、筋肉ムキムキ女に巨大化した昆虫、
宇宙の旅へ誘う宇宙人ファックと、
性欲満たせるかもと提案するエロ同人を
描いてくれているんですよ。

画自体はうまい部類でないのですけど、
開拓者精神は買うべき存在です。

元【バードジョーク】こと
【ジンガイラボ】自身が、偏った性癖の
持ち主でないと描けないであろう世界。

「エイリアンえっち-異星人が産まれた日-」2

清純黒髪巨乳JK乙女のNTRで興奮できない、
狂気の一線を越えてしまった男たちへ。

あなたの待ち望んでいたフェチズムの楽園へ
つれていってくれるかもしれませんよ。

【ジンガイラボ】の異常な作家性を信じて、
エロ同人マンガ作品を鑑賞してください。

▼FANZA同人で「ジンガイラボ」作品を確認▼