若い子精力喰いの「隣人がサキュバス」

▼FANZAのひぐま屋最新作はコチラ▼

HOMEひぐま屋>隣人がサキュバス

サキュバスなのに愛を感じる作品

*フィクションですよ!

おね○○タ界の第一人者【ひぐま屋】の
「隣人がサキュバス」は、
サキュバスものには珍しく愛を感じます。

「隣人がサキュバス」1

引越してきた部屋の隣には、
人妻のサキュバスが住んでいました。
サキュバス=精を吸い取るのが活力維持なので、
当然、隣人の青年も吸われてしまいます。

「隣人がサキュバス」2

なのにガッツき感薄めの、お互い快楽を味わう、
どこか不倫にも似たいけない関係へ。
サキュバスなのに人妻だからでしょうか。

「隣人がサキュバス」3

モノクロトーンの演出が、
見る者の背徳感を高めてくれます。

「隣人がサキュバス」4

おね○○タのひぐま屋ですもの、
もちろん○○タ相手にも精を吸っていますよ。

▼サキュバス相手に精子ドレインされてみる?▼